外付けハードディスクのデータを復旧させる【精密機器アドバイザー】

データを取り戻す

IT

データを復旧させるには

パソコンのデータを復旧させるには、どうしたらよいでしょうか。まずは、ご自身で、何とか元に戻そうとする努力をしがちですが、いったん消去されてしまった場合に元に戻すことは、それを専門に行っている業者に任せたほうが良いです。データ復旧には、ノウハウが必要となるからです。例えば、ご自身でデータ復旧ソフトを使用した場合、長時間の通電になることが多くなります。その長時間のハードディスクへの通電が復旧の障害になる場合があります。データ復旧ソフトを障害の出ている機器へインストールすることも障害の原因になる場合があります。そもそもハードの不具合が起こっている機器への新規インストールは危険を伴うことがあるためです。

データの復旧

他には、ハードディスクが水濡れした場合は無理に乾燥させるとディスクの収縮が起こり復旧が非常に困難になることがあるため、濡れた状態を維持したまま、修理に出すことになります。このように、状況によって対処法が違う場合があるため、まずはデータ復旧専門業者へ連絡し、応急処置を施したうえで、復旧業者に持ち込む、送付することになります。業者は、プロですので、そこで復旧できない場合もあきらめがつきますし、そもそも業者持ち込みの復旧率は、ご自身で行う場合に比べて格段に高くなります。よって、費用は掛かりますが、必要なデータを取り戻すというお金には変えられないような効果を出すために、データ復旧業者にお世話になることが肝要です。